見ていないのに受信料は払うのはおかしい!NHK受信料を断る方法4つ






1人暮らしをしていると何回かNHKの集金人がやって来て「NHKの受信料支払いお願いします」と迫って来ます。

よく分からず義務だと思い払ってしまう人も多いです。

 

その時の対応方法を学びましょう。

支払う義務はあるのか?

テレビがあると答えた場合

【放送法第64条(受信契約及び受信料) 】

第1項  協会の放送を受信することのできる受信設備を設置した者は、協会とその放送の受信についての契約をしなければならない。ただし、放送の受信を目的としない受信設備又はラジオ放送(音声その他の音響を送る放送であつて、テレビジョン放送及び多重放送に該当しないものをいう。第126条第1項において同じ。)若しくは多重放送に限り受信することのできる受信設備のみを設置した者については、この限りでない。

放送法では、受信できる受信設備を設置したものは「契約をしなければならない」と書いてあります。

最高裁が下した決断

2006年に自宅にテレビを設置し、2011年にNHKから受信契約の申込書を受け取ったものの、偏向報道に不満があるなどとして契約締結を拒んでいた男性が、NHKから契約締結や受信料支払いを求める裁判を起こされた。

男性側が「努力を求めるという規定にすぎず、強制力などない。義務規定だとすると契約自由の原則に抵触し、憲法13条や21条、29条に反して違憲である」と主張したのに対し、地裁、高裁は義務規定であり、しかも合憲だと判断し、約20万円の未払受信料などを支払うように命じた。

放送法は公共放送に対する受信料の公平負担という趣旨に基づく、という理屈だ。

【今後の受信料徴収に与える影響】

テレビを設置した世帯は、NHKから裁判を起こされ、敗訴が確定すると、設置の時に遡り、その時点から計算した受信料の支払いを求められる上、判決確定から5年間は消滅時効の主張すらできないことから、その全額を支払わなければならなくなった、というわけだ。

受信設備とはテレビだけではなくチューナー内臓パソコンやワンセグ放送が見れるスマーフォンなども含まれる。なので受信設備が無ければ支払う必要は無い。

断り方4つ

1居留守

これが一番簡単な方法でしょう。誰も来る予定がないのに突然ピンポンを押されたら無視しましょう。

筆者は家にNHKの集金人が来たことがありますが、居留守を使いました。集金人は二回チャイムを鳴らした後に帰って行きました。

2テレビがないと言い張る

ピンポンを押された後に間違えて出てしまいNHK集金人に遭遇してしまった場合

はっきり「テレビないのでNHK見れません」と断ります。無いものにお金を払う必要ありません。

放送法によると「受信設備を設置した者は契約する」と書かれてあります。よって設置していなければ契約しなくてもいいのです。

もし本当はテレビがあっても大丈夫です。なぜならその嘘を見破るためにNHKの集金人は家の中に入ることはできないからです。

筆者はこの方法を一回とったことがありますがNHKの集金人は承知し帰っていきました。

3帰ってくれと言い続ける

これはNHK集金人は家の中に上がることができないことを利用します。

なので「開けてください」と言われたら「帰ってくれ」といい続けましょう。

これを言っても帰らない場合は刑法第130条の不退去罪になります。

この法律だけでも覚えておいて相手に伝えると大概はビビって帰ってくれます。

会話をしてしまうと不退去罪として適用されにくいとのことなので相手がどんなことを言ってきても「忙しいので帰ってください」と言うようにしましょう。それでも帰らない場合はドアを閉めてしまうか無言で録音を開始してください。

やっていることがグレーなだけにNHKは録音を過度に嫌がります。

4友人か子供のふりをする

友人のふりをすると自分は住人ではないので契約できないことを伝えることができます。

「ここの住人の友達なので対応できない」と伝えれば大丈夫です。また何時頃に帰って来るのか聞かれた場合

「分からない」と言えば大丈夫です。

しかしこの方法はまた再度来る可能性があるのであまり使えません。

よって次来た時には居留守を使うか、テレビは無いと伝えた方がいいです。

子供のふりをすると、子供だと契約はできないので話を聞く必要がなくなります

ネットの意見

まとめ

NHK集金人は1人暮らしをしていると必ず遭遇します。その時どう対応するのか?

堂々と自信を持って「NO」と断りましょう。

個人的な意見として、NHKはHuluやネットフリックスのように

お金を支払った者だけが見られるようにすればいいのでは?と思います。

見ていないものにお金を支払う義務が発生するなんておかしな話です。

huluは月額933円で人気映画ドラマアニメが見放題

NHKは月額1260円


関連記事

まさかの犯罪行為!NHK集金人が訪問先で立ち小便【動画あり】

 

 

 

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です