【YouTuber悲報】ブログの方が儲かる。今すぐやらないと損




チャンネル登録者が少ない底辺youtuberの方には悲報かもしれないが、動画をyoutubeにあげるよりブログを書いた方が儲かる。

チャンネル登録者350人の野村りさが経験した体験談なので、「youtubeよりブログの方が儲かる」これは事実だ。

今回はyoutubeとブログどちらも挑戦した野村りさからデーターを発表しよう。

誰でも出来るyoutubeとブログの稼ぎ方

youtubeで稼ぐ方法3つ

  1. 動画にgoogle側が提供した広告を流す。動画再生前に流れる映像のこと。(Google AdSense )
  2. 動画で商品を紹介し、動画下の概要欄にamazonのリンクを貼り付る。(Amazonアソシエイト
  3. 企業から頼まれた商品を動画内で紹介する。頼まれた時にお金が発生する。(企業案件)

条件

  • ①のgoogle adsenseは1万再生回数再生されてから広告を動画に載せることが出来る。
  • ②amazonアソシエイトに申請し許可が降りれば乗せることが出来る。
  • ③企業案件はチャンネル登録者5万人からしか企業から商品紹介を頼まれない。

youtubeで収益化しようと思えば、まずは1と2で考えた方がいい。

ブログで稼ぐ方法3つ

  1. サイト内にgoogle側が指定したコードを貼り付ける。(Google AdSense
  2. サイト内に企業側が提示した商品紹介のリンクを貼り付ける。(アフィリエイト)(Amazonアソシエイト)
  3. 企業から頼まれた商品をサイト内で紹介する。

条件

    • ①のgoogle adsenseはブログのURLを申請し許可が出てからコードを載せることができる。しかし1つのサイトが申請許可が出たら2つめ以降は申請する必要はない。
    • ②企業が提示した商品紹介のリンクを貼り付けるのは誰でもすぐに出来る。おすすめアフィリエイト【A8.net】

ブログで収益化しようと思えば、1,2のgoogleアドセンスアフィリエイトamazonアソシエイトがすぐに出来て簡単だ。

youtubeとブログ、どちらの方が稼ぎやすい?

Google AdSenseの場合

広告がクリックされると収益が発生するが、クリック単価はばらつきがあり明確に決められていない。

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です